加味帰脾湯(かみきひとう)

【製造元】赤尾漢方薬局

【内容量】30日分(30袋)

【効能・効果】

体力中等度以下で、心身が疲れ、血色が悪く、ときに熱感を伴うものの次の諸症:
貧血、不眠症、精神不安、神経症

【服用方法】

1日分(1袋)を袋のまま水 約600cc に入れ半量まで、とろ火にて、約40~50分程かけて煎じ、1日3回、食前(30分以内)又は、食間(食後2.3時間)に温めて服用してくだい。煎じた後の袋は必ず、よく絞って捨ててください。

【成分・分量】1日分(1袋分)

人参(ニンジン)・・・・・3g   遠志(オンジ)・・・・・2g白朮(ビャクジュツ)・・・3g   柴胡(サイコ)・・・・・3g茯苓(ブクリョウ)・・・・3g   山梔子(サンシシ)・・・2.5g酸棗仁(サンソウニン)・・3g   甘草(カンゾウ)・・・・1g竜眼肉(リュウガンニク)・3g   木香(モッコウ)・・・・1g黄耆(オウギ)・・・・・・3g   大棗(タイソウ)・・・・2g当帰(トウキ)・・・・・・2g   生姜(ショウキョウ)・・1g

煎じ薬 加味帰脾湯カミキヒトウ 30日分 薬局製剤 不眠 貧血気味の人の精神不安-第二類医薬品

新着レシピ

煎じ薬 加味帰脾湯カミキヒトウ 30日分 薬局製剤 不眠 貧血気味の人の精神不安-第二類医薬品

ページの先頭へ