【商品説明】
日本から世界へ  「安心」「安全」の品質、アライヘルメット

●仕様

・モデル名 Quantum-J(クアンタム-J)
・帽 体 cLc(コンプレックス・ラミネート・コンストラクション)
・規 格 スネル・JIS
・シールド SAIマックス・ビジョン ブローシールド標準装備(ピンロックシートはオプション)
・内 装 FCSシステム内装(オプションにて調節可能‐特許)
・カラー グラスホワイト、グラスブラック、フラットブラック(つや消し)、レオングレー、モデナレッド
・サイズ (54)(55-56)(57-58)(59-60)(61-62)

●コンセプト・安全性能 

・cLc帽体

〈クアンタム-J〉のシェルは、様々な素材を丁寧に積層したcLc構造。緩衝ライナーには、緻密な硬度設計を行なった一体成型の多段階発泡ライナーを採用。頑丈な帽体と、部位に合わせて多段階に発泡倍率を変化させた緩衝ライナーを組み合わせることにより、重量増加を抑え、頬下部までしっかり守るコンパクトなフォルムを実現。さらに、帽体の裾部分に段差を付けたハイパーリブが、構造強度をさらに高めている。規格改正により、より強固なシェルと、柔らかで厚みを持たせた衝撃吸収ライナーが要求されるスネル2010規格を、余裕でクリアする安全性能を〈クアンタム-J〉は確保している。


・コンパクトフォルム

スネル2010規格は、より強固なシェルと柔らかなライナーが要求される。シェルにはcLc構造、さらに部位ごとに発泡倍率を変化させた多段階緩衝ライナーを組み合わせ、重量増加を抑え、頬部下部までしっかり守るコンパクトなフォルムを実現している。そのフォルムは、前方のみならず、多方向からの空気抵抗も軽減し、安定性を向上させている。また、側方目視による首ふりにおいても、空気抵抗の変化を最小限にとどめ、ヘルメットのグラつきを抑える。


ハイパーリブ

帽体裾部までまわりこむハイパーリブは、自動車のバンパーのような緩衝装置の役割を果たし、側面からの耐圧性能を向上させ、より帽体が強固になった。「外側のシェルは強固に、頭をじかに包む緩衝ライナーはより柔らかく」というヘルメットの理想に、アライはまた一歩近付いた。
また、『サイドエキゾーストホール』との一体化したフォルムは、首元の風の流れをスムーズにしている。



【発売元】
アライ!
今すぐ無料で会員登録する

ARAI(アライ) フルフェイスヘルメット 61-62cm XLサイズ ブラック (スティング) STING QUANTUM-J-ヘルメット

新刊一覧

女性マンガの新刊一覧

ARAI(アライ) フルフェイスヘルメット 61-62cm XLサイズ ブラック (スティング) STING QUANTUM-J-ヘルメット

(送料無料)三菱電機 EL-D08/3(200LM) AHN LED照明器具 LEDダウンライト(MCシリーズ) Φ150 深枠タイプ 白色コーン遮光30°