【 Lallier ラリエ 】

ルネ・ラリエが1906年に創業したアイ村のメゾン。
アイ村にあるLoridon区画のシャルドネの酵母から選んだ自家培養酵母を2007年からは一次醗酵に自家培養酵母を用いています。
2012年にコート・デ・ブランのオジェに新しい醸造所を建て、サイズの異なるステンレスタンクを用意して、畑や区画ごとに醸造できるように整えました。
醸造面では、、マロラクティックは「部分的に」行っています。
アイ村を拠点としている関係で、よく成熟したピノ・ノワールを主体にしていることと関連があるのだろう。収穫年の状況や一次醗酵を終えたワインの状態をみて、そのつど判断をするようだ。

※限定6本
 辛口・白・泡

デゴルジュマンの年月は、2017年7月ですので、澱と共に10年以上熟成されています。!
今すぐ無料で会員登録する

[2002] Millesime, ラリエ ブリュット グラン・クリュ Lallierミレジム Brut Cru Grand-フランス・シャンパーニュ

新刊一覧

[2002] Millesime, ラリエ ブリュット グラン・クリュ Lallierミレジム Brut Cru Grand-フランス・シャンパーニュ

【オールドボトル】パディ スクリューキャップ 1980年代流通品 BL TL HQ

女性マンガの新刊一覧