【スタッフ】
企画:ソン・ビョンジュン「花より男子~Boys Over Flowers」「宮~Love in Palace」
演出:ユン・サンホ「太王四神記」「飛天舞」
原作:「タムナ~Love the Island」(チョン・ヘナ/翻訳・佐島顕子 新書館刊)
制作:グループエイト「花より男子~Boys Over Flowers」「宮~Love in Palace」

提供:「タムナ~Love the Island」パートナーズ(エスピーオー/CJ Media Japan/博報堂DY)

【解説】
「宮~Love in Palace」「花より男子~Boys Over Flowers」と大ヒットドラマを次々と制作するグループエイトが手掛ける最新作は17世紀の朝鮮王朝時代を舞台にした時代劇ラブロマンス!お決まりのストーリー設定が多い韓国ドラマの中で、本作は見たこともない新鮮な素材にチャレンジ。済州島に漂着した西洋人を海女(あま)が助けたという17世紀の実話をモチーフにし、正統史劇のフォーマットとトレンディドラマの現代的感性と推理劇の要素を融合、韓流に新しい風を吹き込んだ意欲作!美しい映像や緻密な構成、俳優の好演も相まって、熱狂的マニアを生み出した逸品だ。

【物語】
時代は17世紀朝鮮王朝。イギリス人のウィリアムは日本の長崎を目指して密航中、嵐に見舞われ済州島に漂着してしまう。島のおちこぼれ海女のボジンは、ひょんなことから“青い目”の彼を助け、洞窟にかくまい世話をするように。言葉が通じないながらも、天真爛漫なボジンに惹かれていくウィリアム。同じ頃、都からは美形の流刑人パク・キュが島に送られている。実は、彼の正体は国王から“特命”を受けた貴族だった。キュはおかしな行動をするボジンを尾行し、彼女がかくまうウィリアムを発見するが・・・。海の向こうの暮らしを夢見る純粋な少女ボジンと、彼女をめぐる恋、そして美しく壮大な島・済州に隠された陰謀が繰り広げられる!

韓国O.A.2009年8月
日本O.A.200910月26日~12月15日(Mnet)日本初放映

コピーライト
(C)2009 by Group Eight & Hunus Entertainment 「Tamra, The Island」 (C) Jung Hye Na / Seoul Media Group「Tamra, Love The Island」

今すぐ無料で会員登録する

タムナ~Love the II(5枚組) DVD-BOX 完全版 Island-史劇

新刊一覧

女性マンガの新刊一覧