X2N / D-Activater X 以外のモデルにはポールピースの間隔がスタンダード・スペース(9.7mm)のものと、Fスペース(10.2mm)(型番にF)のものがございます。ピックアップをご購入する前にマウントする位置の弦の間隔を測定して、近い数値のスペースをご選択下さい。
一般的にはブリッジポジション(リア側)にはFスペース、ネックポジション(フロント側)にはスタンダードスペースが適しております。
(Fスペース = フロント側といった意味ではございませんので、ご注意下さいませ。)



<推奨使用例>

ブリッジ・ポジションにお勧めです。

◆◇◆テクニカルノーツ◆◇◆

X2Nと同じバー・ポールピースとマグネット構造を採用していますが、全く異なるピックアップに仕上げています。アウトプット・ボルテージは、X2Nより若干低めで、2つのコイルをチューニングしていますので、強烈なローとミッドを残しつつハイ・フリケンシーでは広がりのあるサウンドを再現します。D Activator-Xは、スプリットでもパラレル・モードでも、クリーンでブライトなサウンドが最高です。

出力:500
トレブル:4.0
ミドル:6.0
ベース:5.5
直流抵抗:14.51k
マグネット:セラミック

DP222 DiMarzio D Humbucker size Full ディマジオ・ピックアップ Bridge Activator-X-ピックアップ

新着レシピ

DP222 DiMarzio D Humbucker size Full ディマジオ・ピックアップ Bridge Activator-X-ピックアップ

ページの先頭へ