少し歪んだアンプの前にオーバードライブを接続する手法は、長年、ミッドレンジとサスティーンを加える秘密兵器とされていました。Boost Overdriveは、叫ぶようなトーンを絞り出すことができます。さらにBoostスイッチを踏めば、よりラウドで過激なサウンドが得られます。独自のSPARKLEコントロールは高域のハーモニクスを追加し、張りがあり抜けの良いサウンドが得られます。

Boostシリーズは、実績豊富なTech21のアナログ回路を採用しており、本物のビンテージ・トーンを最新の信頼性を添えてお届けします。そのため、同じサウンドを安定して出すことが可能です。パーツは現存する物から手作業でセレクトしたディスクリートパーツを使い、スタジオでも使用できる低ノイズのパフォーマンスを実現しました。


オーバードライブ Overdrive Boost 21 【DT】Tech-エフェクター

新着レシピ

オーバードライブ Overdrive Boost 21 【DT】Tech-エフェクター

ページの先頭へ