tourmaster
TOURMASTER テキスタイルグローブ
サイズ:2XL
メーカー品番:G8

●付属品
パンツコントローラー/レッグバンド(左足に固定するマジックテープ付きのバンドです)/パワーリード ハーネス 95cm(バッテリーとウェアを繋ぐ配線です)/わかりやすい日本語の取付、取扱い説明書/保管用ポーチ

●電源仕様
電源:12ボルト車バッテリー
コントローラ:3段階調節・LEDランプが内蔵
マイクロカーボンファイバー(炭素繊維)ヒーターを使用していますので、熱伝導率が高く電源を入れてから10秒ほどで温まります。遠赤外線放出で体の芯から温まり、血液循環を円滑にする人体に無害で体に優しいウェアです。

●備考
ライダーを知り尽くした、アメリカTOURMASTERが作ったヒーティングウェアが登場!日本国内で初の販売になります。アメリカ国内のバイク専用のアパレルメーカーが、今まであったヒーティングウェアの 不都合を徹底的に見直して、使いやすさ、着心地、運動性能の細部までこだわり、ライダーのためのヒーティングウェアを開発しました。昨年、アメリカ国内で販売されてから、大絶賛のヒーティングウェアです。

●サイズチャート
【XS(cm)】手幅:10.9/親指:8
【S(cm)】手幅:11.5/親指:9.1
【M(cm)】手幅:12.2/親指:10.2
【L(cm)】手幅:13/親指:10.8
【XL(cm)】手幅:13.5/親指:11.2
【2XL(cm)】手幅:13.9/親指:11.6
【3XL(cm)】手幅:14.2/親指:11.6
【4XL(cm)】手幅:14.5/親指:11.6

●保証期間
正規販売店からの取り寄せとなりますので、パインバレー購入特典(購入後1年間の保証をさせていただきます)発送前に通電テストを行い、製品に問題がないかのチェックをしてから発送させていただきます。英語がわからない方も安心。日本語での取扱説明書が付きます。

●保証対象にならない場合
雨天時に使用されてウェア内部のコードをショートさせてしまった場合。事故などで路面との摩擦でウェアが破損した場合。製品使用上のバッテリー上がりや、電気アクセサリー故障などの保証は出来ません。万が一、製品に不都合があった場合は、お電話または、メールでご相談、ご連絡ください。ご相談いただきました後に製品を拝見させていただきますので、パインバレー宛に送料お客様ご負担で製品をお送りください。修理後の返送、または製品の不具合にともなう交換時の送料は、パインバレー社負担とさせていただきます。

●使用上の注意
1.事故の原因になりますので、走行中のコントローラーのご使用は絶対にお止めください。
2.低温火傷の原因になりますので、使用中に熱いと感じたときは温度を下げるか、電源を切るようにしてください。
3.ウェア使用する際は熱がキチンと伝わるよう、薄手のアンダーウェア(長袖Tシャツや、ズボン下等の下着)ご着用ください。※トレーナーやニット地の厚めの衣類を着ると、暖かさが十分に伝わりません。
4.ジャケット、ベスト、パンツはインナー用なので、ウェアの上に上着または、ズボンを着用してご使用ください。防水性はありませんので、アウターで使用することはできません。
5.電気を通す製品ですので、雪や雨天時の使用は絶対にお止めください。
6.製品ご使用中に雨に降られた場合は、速やかに電源を切り、防水性のあるレインウェアを着て水がしみこまないようにしてください。リモコンは防水性となっていますが、長時間の雨天でのご使用は、故障の原因となりますのでお止めください。(もし、走行時に雨に降られた場合は、コントローラーをポケットにしまうなどして、水が当たらないようにしてください)
7.ウェアが雨などで濡れてしまった場合は、風通しのよい場所で干してしっかり乾燥させてからご使用ください。
8.ヒーティングウェアは、コード、熱線が入っており非常にデリケートな製品です。一時的にバイクのキャリーバックやシート下等に収納する際は、ウェア内部のコードが強く折れ曲がったり、重いものを載せないよう、優しくふんわり畳むようにして保管をしてください。
9.エンジンをかけないままの使用は、バッテリー上がりの原因になりますので、お止めください。古く弱ったバッテリーでヒーティングウェアを使用すると、極端にバッテリーを弱めます。愛車のためにも新しいバッテリーを使用されることをお勧めいたします。
10.長期保存をされる場合は、ウェアをよく乾燥させてから、購入の際に入れられていた透明の袋(ポーチ)に入れて、袋に付いているフックを利用し、吊り下げるように保管してください。※しっかり乾燥をさせないまま袋に入れるとカビの原因になります。※ハンガーなどに掛けたまま長期保管をすると肩の部分に重さがかかり、コードの断線の原因になります。
11.ウェアの洗濯は、水を使用して優しく手洗いで行い、風通しの良い場所で干してしっかり乾燥をさせてください。お湯での洗濯、ドライクリーニングは故障の原因になりますので、お止めください。

●写真注意
※画像はイメージです。

電熱ウェア・防寒用品 ツアーマスター tourmaster 送料無料 TOURMASTER 2XL テキスタイルグローブ-その他

新着レシピ

電熱ウェア・防寒用品 ツアーマスター tourmaster 送料無料 TOURMASTER 2XL テキスタイルグローブ-その他

ページの先頭へ