Retrospective Pickups for Bass

開発時の音作りにおいて、バンドアンサンブルの中での「音抜け」を意識したモデル。あえてローエンドを抑え気味にし、バスドラや、オルガンの低域とは混ざらない音像を生み出しました。PB Vintage に対して、ベース単体での出音はやや腰高なサウンドに感じるかもしれませんが、アタックと倍音のさばき、そして腰のある太さは、プレイを選ばずに、アンサンブルにおいて存在感のあるベースフレーズをオーディエンスに伝えます。フィンガーはもとより、特にピックを使ったプレイにおいては、その良さをより発揮いたします。

DCR: 8.6 〜9.0KΩ
WIRE: Heavy Formvar
MAGNET: ALNICO5

※コイルワイヤーには、Made In USA のMWS社製ワイヤーを使用しています。
今すぐ無料で会員登録する

Guitar Custom Freedom Research FPU-PB02 Modern PB-ピックアップ

新刊一覧

女性マンガの新刊一覧