PLUG-OUT Synthesizer

Roland AIRA series

1970年代にローランドが発売したSYETEM-100/SYSTEM-100M。そして伝説的存在となっているSYSTEM-700。これらのモジュラー/セミ・モジュラー・シンセサイザーの持っていたサウンドと柔軟性は今なお高い評価を得ています。SYSTEM-1はその設計思想を受け継ぎ、高い柔軟性と、40年以上に渡って受け継がれてきたローランド・シンセサイザーのサウンドを現代的にアレンジした現代のSYSTEMシンセサイザーです。

・多彩なサウンド・メイクを実現する4オシレーター構成。
・基本的な波形から独特な波形まで連続変化を実現するオシレーター・カラー。
・LED付きのつまみやスライダーで音作りに必要なすべてのパラメーターをコントロール可能。
・SCATTERに連動する強力なアルペジエーターを搭載。
・10種類のフレーズ変化と10段階の掛かり具合をリアルタイムに操るSCATTERジョグ・ダイヤルを搭載。
・-12dB/-24dBが切り替え可能なフィルター部。独立したハイパス・フィルターも搭載。
・サウンドのバランス調整に最適なトーンつまみを搭載。
・現代的なサウンド作りを可能にするクラッシャーつまみを搭載。
・リバーブとディレイを独立して搭載。
・LFOとディレイはテンポ同期に対応。
・薄型鍵盤を採用した25鍵フルサイズ・キーボード。
・ローランド史上、もっともコンパクトでありながら高い演奏性を実現。

SYSTEM-1は、ACBテクノロジーによって開発されるソフトウェア・シンセサイザーを本体内にインストールし、演奏/コントロールすることができます。つまり、ローランドの歴代ヴィンテージ・シンセサイザーのソフトウェア・シンセサイザー・シリーズをパソコンなしに演奏することができるのです。SYSTEM-1に内蔵されるシンセサイザーと、インストールしたソフトウェア・シンセサイザーは瞬時に切り替えも可能。これが「PLUG-OUT」コンセプトです。

●ROLAND SYSTEM-1 [AIRA series]-キーボード・シンセサイザー

新着レシピ

●ROLAND SYSTEM-1 [AIRA series]-キーボード・シンセサイザー

ページの先頭へ