モジュール用キーボードKB37に、モジュール4基【VCF1、NW1、DVCA1、MOD1】がセット!

【セット内容】
Waldorf / KB37 37鍵盤モジュール用キーボード
Waldorf / VCF1 フィルター・モジュール
Waldorf / NW1 ウェーブテーブル・モジュール
Waldorf / DVCA1 デュアル VCA モジュール
Waldorf / MOD1 アナログモジュレーター・モジュール

Waldorf / KB37

kb37 はコンパクトかつ頑丈な楽器で、最大107HPまでのモジュールを最高品質の Fatar TP9 キーボードの前へと鎮座させられる、絶妙な角度に設計されたパネルを特徴としています。

高い解像度と温度の安定した16ビットCVインターフェイスにより、接続されたモジュールをフレキシブルにコントロールすることが可能です。MIDIも装備しており、スタジオ/ステージを問わず、完璧なパートナーとなってくれることでしょう。

もちろん、プレイヤーとサウンドデザイナー両方の欲求に応える、ピッチ/モジュレーションホイールやベロシティー/アフタータッチ対応のフルサイズ37鍵キーボード等、豊富なリアルタイムコントロールも充実。kb37 はあなたのモジュールへ完璧な接続性を提供します。さぁ、スタイリッシュにユーロラックの世界を楽しみましょう!

主な仕様
・モジュールスペース:107 HP (543mm)
・モジュールの最大奥行き:65mm (92 HP分)/25mm (右から 15 HP分)
・内蔵パワーサプライ (+12V/1.5Aおよび-12V/1.5A)
・ヘッドフォンアンプ
・ステレオライン出力
・USB / MIDI コントロール
・多数の CV アウトプット
・アルペジエーター
・デュオフォニックモード
・クロックジェネレーター (タップテンポ付き)
・CV & Gate バス(CVインターフェイスにリンク可能)

キーボードとコントローラー
・Fatar 社製 TP9 37鍵キーボード (アフタータッチ対応)
・ピッチベンドホイール
・モジュレーションホイール
・グライドコントロール
・ノートプライオリティ:最低音 / 後着音 / 最高音
・トリガーモード:シングル / ノートオン / オール
・5オクターブセレクター

フロントパネル
・ライン出力用ボリュームコントロール付きステレオオーディオ入力
・独立したボリュームコントロールを備えるヘッドフォン出力
・9つの CV 出力:
- ピッチ
- ベロシティー
- アフタータッチ
- ピッチベンドホイール
- モジュレーションホイール
- センサー CV 出力
- MIDIコントローラーに割り当て可能な3つの CV 出力
(デュオフォニックモード時に“Ctrl-X”出力を第2のピッチCV出力として使用可能)

・3つのトリガー出力:
- ゲート
- クロック
- リセット
リアパネル

・USB端子(光学的に絶縁)
・MIDI イン / アウト / スルー端子
・サステインペダル入力端子(極性は自動認識)
・センサー/ペダル入力端子(0?+5V)
・ステレオライン出力端子
・拡張コネクター

サイズ
・外形寸法: 656×334×122 mm(W×D×H)
・本体重量: 8.5kg
*モジュールなしの状態

仕様は予告なく変更となる場合があります。
画像はイメージであり、実機と異なる箇所があります。

VCF1 フィルター・モジュール

VCF1の特長と仕様
VCF1は12 dB/oct.のスロープを持ち、ハイパスフィルター、ローパスフィルター、またバンドパスフィルターとして動作します。スムーズなレゾナンスフィルターは、もちろんセルフオシレーション(自己発信)もします。また信号経路のフィルターセクションの前にディストーションセクションも装備し、例えば新たな倍音を付加するなどの音づくりの可能性を広げました。ユーザーによってはよりサウンドを汚したかったり、エネルギッシュにしたかったりするかも知れません。そのためにフィルターセクションの後にドライブセクションを配置しています。なおディストーションセクションはシグナルプロセッシングを独立して行うことも可能です。

・マルチモードタイプ12 dB/oct. アナログフィルター(ディストーションセクション装備)
・信号経路:ディストーション → フィルター → オーバードライブ
・2系統のゲイン搭載アナログ入力
・セルフオシレーション可能なレゾナンスフィルター
・2系統のカットオフコントロール用CV入力 (1つは±のアマウント設定可能)
・レゾナンスコントロール用CV入力
・レベルコントロール搭載プリフィルターディストーション (個別使用可能)
・ゲインコントロール搭載のポストフィルターオーバードライブ
・ディストーション出力
・独立した3系統(HP、BP、LP)のフィルター出力
・ドライブ出力
・バス: EuroRack 本体側10ピン/モジュールラック側16ピンコネクター (電源供給)
・電源: +12V/100mA、-12V/100mA
・外形寸法:91.4mm (18HP)×133.3 mm (3U)×25mm (W×H×D)
・重量 : 320g

NW1 ウェーブテーブル・モジュール

主な仕様
・21世紀型、先進のウェーブテーブルエンジン
・ポジション、トラベルスピードを調整可能な循環式ウェーブテーブルスキャン
・ピッチとは独立したスペクトラムのコントロール
・ウェーブテーブルスキャニング時のノイズ量の調整
・Waldorf が誇るクラシックウェーブテーブルの継承
・ウェーブテーブルのためのスピーチシンセサイザー
・ウェーブテーブルはユーザーレコーディングも可能

接続
・ウェーブテーブルのトラベルとレコーディングのトリガーのためのGateインプット
・ピッチコントロール用のメイン 1V/Oct CVインプット (トリム付き)
・リアルタイムのウェーブテーブルレコーディングやモジュレーションのための3つのCVインプット
・オーディオアウトプット
・ファームウェアのアップデート、ウェーブテーブル、テキストデータ転送用のUSBポート
・ユーロラック用パワーコネクター

電源
・+/- 12V, 150mA

サイズ
・横幅 : 32HP, 162.6 mm
・高さ : 3U, 13.3 mm
・奥行 : 25mm
・重量 : 500g

DVCA1 デュアル VCA モジュール

主な仕様
・2基のトゥルーアナログハイエンドVCA
・可変フィルター技術を用いた「音楽的な」カラー機能
・カラーモジュレーションのためのCVインプット
・リニア変化と指数変化のコントロールを同時に行えるCVインプット
・最大+13.5dBを付加するゲインコントロール
・独立したACイン(オーディオ)とDCイン(オーディオ/コントロール、フィルタリングなし)
・独立したサミング(ミックス)アウト
・2つの信号をパラレルでモジュレーションできるリンクモード
・パンニング効果を得るためのアンチパラレルリンク

電源
・+12V/100mA、-12V/100mA

バス
・EuroRack 本体側10ピン / モジュールラック側16ピンコネクター (電源供給)

サイズ
・横幅 : 20HP、101.6 mm
・高さ : 3U、13.3 mm
・奥行 : 25mm
・重量 : 350g

MOD1 アナログモジュレーター・モジュール

AD3SR
・最大3つのディケイステージを含むADSRエンベロープ
・各ディケイステージにおいてタイムとターゲットレベルの調整が可能
・ディケイステージは3段階で設定可能
・アタックからディケイステージまでを繰り返すループモード
・ゲートとトリガー入力
・正相/逆相の2つの出力

シンメトリージェネレーター
・対称性を制御可能な2セグメントモジュレーター
・スピードとシンメトリーをコントロールするためのCV入力
・バイポーラ出力用のLFOモード
・ユニポーラ出力用のゲートとトリガーエンベロープモード
・モジュレーション波形はリニアもしくは矩形波から選択可能

ライズ & フォール
・“ライズ”と“フォール”の2ステージのエンベロープ
・ライズステージにおける柔軟なカーブコントロール
・ループモード
・ゲート入力
・信号出力

製品仕様
・バス: EuroRack 本体側10ピン/モジュールラック側16ピンコネクター(電源供給)
・電源: +12V/150A、-12V/150mA
・外形寸法(幅×奥行き×高さ):152.4(30HP)×25×133.3(3U)mm
・重量 : 350g


UD20180606

ウォルドルフ Waldorf / モジュールセット】モジュールシンセ《数量限定パッチケーブルプレゼント》【お取り寄せ商品】 【フィルター KB37-モジュラーシンセ

新着レシピ

ウォルドルフ Waldorf / モジュールセット】モジュールシンセ《数量限定パッチケーブルプレゼント》【お取り寄せ商品】 【フィルター KB37-モジュラーシンセ

Feature

ウォルドルフ Waldorf / モジュールセット】モジュールシンセ《数量限定パッチケーブルプレゼント》【お取り寄せ商品】 【フィルター KB37-モジュラーシンセ

ページの先頭へ