つがいの鴛鴦に松梅や菊の花、御所の風景文を織り出した、爪綴れの八寸名古屋帯です
ポップな彩りの愛らしい意匠に、煌めく金糸もふんだんに織り込まれています
生地はしっかりとハリのある厚地の正絹で、爪綴れの特徴である、把釣孔があります
この帯の前柄は片面のみで、関東巻側(帯を反時計回り)に柄があります
開き仕立てになっています

締め跡の筋は見られず、未着用かと思われます
地が薄っすらと変色していますが、気になるものではありません
ほか多少の細かな傷みが見られますので、詳細は図と写真でご確認ください (黒字:表、赤字:裏)

全体的に綺麗な印象の一品です
お着物姿を引き立てる、優美な装いをお楽しみくださいませ

文:豊田

*おおよその地色 アイボリー
歴史昭和中頃以降
状態良い
生地
サイズ
30cm
長さ358cm
実重量0.65kg
今すぐ無料で会員登録する

【中古】 リサイクル 180927 送料無料 正絹 御所風景文 爪綴れ 【未着用】 八寸名古屋帯-帯

新刊一覧

【中古】 リサイクル 180927 送料無料 正絹 御所風景文 爪綴れ 【未着用】 八寸名古屋帯-帯

未使用品 色紙に抽象模様袋帯【リサイクル】【着】 宗sou BL TL HQ

女性マンガの新刊一覧