【御伊勢屋の箱宮】
箱宮上品 清風・18号 御簾付 

すっきりとしたガラス引戸仕様に、
上品さ漂う御御簾(おみす)をお付けしました。

【箱宮の特徴】
はじまりは、北海道や東北など、寒い地方の囲炉裏がある民家などで、社がすすで汚れないようにという思いからできたものと云われています。今では地方に関わらず、ほこりが直接かからない点と、棚板なしで壁掛け出来ることが、最大の利点となっています。
清掃しやすいことから、大変悦ばれております。
【お神札(おふだ)の祀り方】
三社宮では中央に神宮大麻(じんぐうたいま)、向かって右に氏神様、左に祟敬神社様の神札をお祀りします。
こちらに『神棚の祀り方』を紹介しております。ご参考にして下さい。

【箱宮三社(はこみやさんしゃ) 清風 18号】
商品詳細 :
・外寸 : 高 39 × 幅 55 × 奥 33cm
・内寸 : 高 25.5 × 幅 34 × 奥 4cm
・御簾(みす)、引出し、吊り下げ金具が標準装備。
・吊り下げ金具を利用し、壁掛けが可能となっております。
※お祀りする場所の壁をしっかり見極め、ビス等がしっかりと利く壁にとりつけてください。
より安全な設置を求められるお客様には棚板との併用をお勧めしております。
その他、ご不明点などお気軽にご相談下さい。

今すぐ無料で会員登録する

18号 【神棚】箱宮上品・清風-神棚

新刊一覧

女性マンガの新刊一覧