絹80%以上 レーヨン・ポリエステル20%未満 
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)
柄付け:六通柄
耳の縫製:かがり縫い
おすすめの帯芯:綿芯
◆最適な着用時期 10月~翌年5月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、お食事、お茶会、和のお稽古など

◆あわせる着物 お洒落訪問着、付下げ、色無地、小紋、織のお着物など

ふうわり手触りの良い、シックな華やぎに満ちたお品をご紹介致します。
お目に留まりましたらご検討頂けると幸いです。

洒落感の効いた意匠に、金華山織りのふっくらとした仕上がりが魅力のお一つです。

しなやかでありつつ、ふっくらとしたモールのぬくもりたっぷりの帯地。
吸い込まれるような黒色のその地に、幻想的な表現で、神秘の世界に誘うように・・・

ふわりと大胆に織り上げられた、モダンな唐草意匠。
地に映えるオーロラのような色合いで幻想的に洒落味をかもし出します。
所々に色糸のアクセントや金の箔糸が織り込まれており、
気品溢れる一本に仕上がっております。

金華山織(びろうどおり)とは、横糸の替わりに金属棒などを織り込んで行き、
製織後に一本ずつ抜き去るとできる「輪」を特徴とする織物で、
西陣の特徴たる品の一つです。

縦糸を用いて輪にしていますので、一反の帯の中に、
縦糸が引っ張られるところと縮むところができるという、
製織には大変技術の要る織物です。
輪の連なりが山々に見えることから名がついたとされています。

金華山織ならではのふっくらとした立体感と、
絹糸のよろけた風情のあじわいを醸し出しております。
しっかりとした西陣織の織り味に、
独特の洒落味を備えた個性派のひと品でございます。

軽く、しわになりにくい素材で、年齢を問わずお召しいただけます。
立体的な量感と貫禄を存分に醸し出す技法と素材をどうぞご堪能くださいませ。
どうかお見逃しなくお願いいたします。

後ろ姿に気品と彩りを…

フォーマルな装いにそっと個性を添えてくれる重宝の一条。
どうぞお見逃しなきよう、よろしくお願いいたします。
袋帯のお仕立て
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[0G239146QW]-[TP:松野香]-[PS:松野香]-[CH:田中郷]-[文責:高橋真]-[0923018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

【岡文織物】特撰西陣輪奈織袋帯「優雅唐草文」モールの柔かな手触り…モダンな一条で装って。-帯

【岡文織物】特撰西陣輪奈織袋帯「優雅唐草文」モールの柔かな手触り…モダンな一条で装って。-帯

新着レシピ

【岡文織物】特撰西陣輪奈織袋帯「優雅唐草文」モールの柔かな手触り…モダンな一条で装って。-帯

ページの先頭へ