絹100%(金属糸風繊維以外)
長さ約3.6m(お仕立て上がり時)
太鼓柄
手織:中国自社工房 糸染:西陣都謹製
■トンネル仕立ても可能です。(ご注文の際お申し付けください。)
◆最適な着用時期 単衣・盛夏(6月末~9月上旬)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、お食事会、付き添い、お茶席、お稽古事、街着、カジュアルパーティー、ランチなど

◆あわせる着物 付下げ、色無地、小紋、織のお着物など


厳選良柄。入荷いたしました。

皆様ご存知の西陣の名門、都(みやこ)。
高級帯で名を馳せる老舗より…
昨今かなり少ない西陣手織り櫛織りの、
絽綴れ八寸名古屋帯をご紹介いたします。

夏の和姿に夏の風物詩、すずやかな意匠。
その独特の意匠美、是非お手元でご堪能くださいませ。


ご存知の通り、現在爪掻本綴れは織り手の高齢化などで生産量が激減し、
その希少さからお値段は上がる一方です。


今回ご紹介のお品は、
贅沢にもその絽綴れを地にて意匠が織り上げられた逸品です。


おだやかなややピンク味をおびたオフホワイトの絽地を基調に、
実に麗しい華紋を込めた装飾文様があらわされました。
すっきりと織り出された、情緒を感じさせる意匠。
たおやかに箔糸を織り交ぜながら丁寧な手織りで表現されました。

大人の女性の後姿を格調高く、美しく、そして涼やかに飾ってくれるひと品。
一重太鼓でもフォーマルに臨めるのは、こういった本綴れのお品だけです。
もちろんトンネル仕立てで、締めれば二重太鼓のように見せることで、
単衣から夏の訪問着、付け下げ、色無地、小紋、また、箔糸が用いられておりますが、質感のあう織のお着物にもお使い頂けることでしょう。

どうぞこの機会をお見逃しなくお願いいたします。
八寸帯のお仕立て
(八寸帯ミシンお仕立て) (八寸帯手縫いお仕立て)
撥水加工をご要望の場合
(パールトーン加工 八寸帯)
(ガード加工 八寸帯)

[1G217130]-[TP:原田]-[PS:枦]-[CH:田中郷]-[文責:竹中]-[0330019]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

【都(みやこ)】≪夏物≫特選絽綴れ八寸帯≪手おり櫛織≫「華やしき」≪しなやか絽綴れ。さすがの名門。≫-帯

新着レシピ

【都(みやこ)】≪夏物≫特選絽綴れ八寸帯≪手おり櫛織≫「華やしき」≪しなやか絽綴れ。さすがの名門。≫-帯

【都(みやこ)】≪夏物≫特選絽綴れ八寸帯≪手おり櫛織≫「華やしき」≪しなやか絽綴れ。さすがの名門。≫-帯

2016.08.05更新
ページの先頭へ