一目で視線を集めるような、インパクトのある腕輪が欲しい!



そんな方にお薦めしたいのは、水晶の中に細かい金の線が入った珍しい玉を使ったこの腕輪です。





針状の筋が入っている水晶を【ルチル・クォーツ(金線入り水晶)】と呼び、



古くから内包された針状の筋がキラキラと光ることを『キューピッドの矢』に例えていました。



それが転じて恋を運んでくる石とも呼ばれていたそうです。



また、しし座の守護石の1つで、金色の線が入っていることから



金線が入る(金銭が入る)とも言い伝えられている石です。



そんな逸話から、ビジネスマンや商売をされている方にとても人気があります。



針状の筋がキラキラと光って見えますのでとてもインパクトがある天然石です。
・親玉 約0.9cm(ルチル)
・主玉 約0.7cm(ルチル)
・天玉 約0.6cm(ルチル)
今すぐ無料で会員登録する

ルチル丸玉腕輪 共仕立て 7mm 限定品 683b-数珠

新刊一覧

女性マンガの新刊一覧