アガリクスとは

アガリクスは1965年にブラジルで日本人が初めて栽培に成功したキノコで、学名は「アガリクス・ブラゼイ」姫マツタケ、カワリハラタケとも呼ばれています。
キノコ特有の成分β-グルカンの含有量が多いため、その成分が注目されるようになりました。
アガリクスの成分はタンパク質が約40%と多く、その他にビタミンB2・D、マグネシウム、カリウム、リノール酸、リン脂質が含まれています。

商品名アガリクス濃縮エキス
内容量5g×30包 (約30日分)
原材料アガリクス
販売者たるほ産業株式会社
お召し上がり方1日1~2袋を目安に、そのままお飲み下さい。
お好みでお湯に溶いたり、他の食べ物と混ぜてもお召し上がりいただけます。
ご注意事項
  • 乳幼児の手の届かないところへ保管して下さい。
  • 高温または低温の場所、直射日光のあたる場所には、保管しないで下さい。
広告文責 有限会社 薬の山下薬局 TEL : 0120-40-5599
区分 日本製・健康食品
今すぐ無料で会員登録する

100%【送料無料】 アガリクス高濃縮エキス-アガリクス茸加工食品

新刊一覧

100%【送料無料】 アガリクス高濃縮エキス-アガリクス茸加工食品

スレンダーエス酵母EBG 60包 2箱セット BL TL HQ

女性マンガの新刊一覧