(FUJI 2018)(新品0929)
■状態:新品


■適応身長
(サイズ46)156~164、(サイズ49)162~170、
(サイズ52)167~175、(サイズ54)172~180、
(サイズ56)177~184


■サイズバリエーション

 46 49 52 54 56


■スペック
カラー:カーボン/レッド
フレーム:C15 ultra high-modulus carbon w/ High Compaction molding,
integrated head tube w/ 1 1/2” lower, PF30 BB, double water bottle mounts
リアトライアングル:C15 ultra high-modulus carbon oversized chainstays,
carbon dropout w/ replaceable hanger
フォーク:FC-330 carbon monocoque w/ tapered carbon steerer & carbon dropout
ヘッドセット:FSA Super Lite, 1 1/8" upper - 1 1/2" lower, integrated w/ carbon top cover







■ジオメトリー




■STEVEN'S VOICE ~FUJI BIKE TECHNICAL DESIGN TEAM
並外れた剛性、優れたライドフィールとハンドリング性能を備えた世界最軽量バイクを作るというコンセプトを基に開発したバイク。多角断面ダウンチューブに使用する超高強度カーボンは2、3 度曲げただけでカーボン組織が壊れてしまうため平面部分に適用させる必要があった。
SL ELITE は優れたジオメトリーと高剛性、そして究極の軽さが素晴らしい乗り味をもたらすことはもちろんのこと、楕円断面の極細シートステーによってもたらされる振動吸収性、そしてハイコンパクション製法によって作られるフレームがもたらす優れた弾力は、格別のレーシングフィールを演出する。全てのロードライダーに全ての局面でその性能の恩恵を受けることができるが、特にクライマーにとってその軽さは大きな武器になることは想像に難くない。
ただ、軽さのアドバンテージから、パーツチョイスによってはレースレギュレーションを大きく下回る重量で仕上がってしまうのが難点。また、優れたコストパフォーマンスは、ライダーの性能を100% 引き出すことが出来る非常に重要な要素であると考える。


■特徴:
C15-Ultra-Light,High-Modulus Carbon
FUJIが新開発したカーボンマテリアルのトップグレード。超圧縮により体積重量1.8g/cm3、引張強度590kg/mm2を実現。これにより11%の剛性度アップと10%の軽量化に成功。高次元での剛性と柔軟性の両立と軽量化は更なるハイパフォーマンスを導きだす。
FC-330
超軽量C-15カーボンから作られるフルカーボン モノコックのフォーク。






(フジ) FUJI 2018モデル フレームセット サイズ49 カーボン/レッド 1.1 SL-フレーム

新着レシピ

(フジ) FUJI 2018モデル フレームセット サイズ49 カーボン/レッド 1.1 SL-フレーム

ページの先頭へ