■店舗在庫あります!即納可能!!■

終わりなき進化。フラッグシップの血統が誇る圧倒的パワーを1Uサイズに凝縮。

MOTIF-RACK XSは世界中のキーボードプレイヤー、エンジニア、作曲家などから高い評価を得ているMOTIF XSシリーズの音源モジュールです。MOTIF XSと同等のハイクォリティサウンドや数々の機能を1Uラックタイプに凝縮。コンパクトなボディに洗練されたインターフェースが搭載され、一新されたカテゴリーサーチ&オーディション機能によるすばやい音色選択や、20のパラメーターを直感的に操作可能な5つのコントロールノブを使えば、あなたの想像力を上回る表現が可能となるでしょう。

もちろん、MOTIF-RACK XSに秘められたパワーはこれだけではありません。MOTIF XSでも採用されている高品位なAWM2音源にアーティキュレーション機能を持たせたバリエーション豊かなサウンドに加え、プロフェッショナルレベルの VCMエフェクトを搭載。さまざまなジャンルに対応できるマルチパートのプリセットライブラリー、指1本の演奏が可能で、楽曲のクリエイトを強力にアシストする数千ものパターンを用意したアルペジエーター、ソフトウェアとハードウェアのシームレスな統合環境など、ミュージシャンやクリエーターにとって必要な創造力をかき立てます。

● 1152ボイス+65ドラムキットの本物指向な幅広いボイスセレクション
● 4タイプを同時再生可能な、合計6,633タイプを収録した強力なアルペジオ機能
● 5つのコントロールノブで演奏・録音中にサウンドをリアルタイムエディット
● あらゆる設定をコンピュータ側のMOTIF-RACK XS Editorでスピーディーに編集
● 音楽制作ソフトウェアとして定評あるCubaseシリーズと完全に統合


USBで簡単に接続


MOTIF-RACK XSと音楽制作ソフトウェア(DAW)の接続に必要なものは、USBケーブル1本のみと非常にシンプル。ケーブル接続後はご使用のソフトウェアで MOTIF-RACK XSを認識できるようにドライバー*をインストールすれば、MIDIデータを使用した録音・再生が可能になります。

※Windows版USB-MIDIドライバーはバージョン2.2.*以降、Mac OS X版はバージョン1.1.*以降で対応します。


MOTIF-RACK XS Editor / MOTIF-RACK XS Editor VST
専用のエディターソフトウェアを利用すると、MOTIF-RACK XSのボイス、マルチ、ドラムの各設定の完全なコントロールに加え、本体パネルからは設定できない詳細なパラメーターにもアクセス可能。グラフィカルな設定画面を通じ、クリック&ドラッグで感覚的に操作できます。さらに、このソフトウェアはMOTIF-RACK XS本体とも完全に同期します。一方で加えた変更が他方に反映されるため、その時々で操作しやすいほうを使って快適に作業を進められます。マルチエディット画面ではミキサーを模した画面を採用し、最大16パートまで直感的なコントロールをする事が可能です。

MOTIF-RACK XS Editorは、Studio Manager V2プログラムからスタンドアロンで動作します。さらにSteinberg社のCubaseまたはNuendoで作業している場合には、Studio Connectionsとして利用できます。Studio Connectionsは、コンピューターミュージックシステムにより一層のパワーと多様性を与えてくれるハードウェアとソフトウェアの統合環境です。
MOTIF-RACK Editor VSTとYamaha MOTIF-RACK XS Extensionをインストールすれば、MOTIF-RACK XSをまるでVSTインストゥルメントであるかのように扱うことができます。Cubase用プロジェクトテンプレートも同時にインストールされるため、ハードウェアとソフトウェアの融合環境を容易に活用することができます。


FW16E を搭載可能(別売)
コンピューターとの入出力の柔軟性を求める方のために、MOTIF-RACK XSには別売のFW16Eインターフェースも用意されています。このカードを装着したMOTIF-RACK はコンピューターとIEEE1394(Firewire/i.LINK)ケーブルで接続し、Yamaha Steinberg FW Driverをインストールすることで、6入力+16出力のオーディオとすべてのMIDIデータをFireWireケーブル1本で送受信できるようになります。この結果、独立した14パート+メインステレオをMOTIF XSからコンピューターに送って同時にオーディオ録音ができます。また、コンピューターのDAWから 3系統のステレオXSに送り返してモニタリングに利用したり、MOTIF-RACK XSの内蔵エフェクトを使い、コンピューターに負荷を与えずにDAWの出力サウンドを加工したりできます。


iPadアプリケーションにより、今までにない楽器の楽しみ方を実現
シンセサイザー本体の音色設定をiPadの大きな画面を使って編集できるVoice Editor EssentialやMulti Editor Essential、コントロールチェンジを送信することでシンセサイザーのボリュームやカットオフなどのコントロールができるFaders & XY Pad、さまざまな楽器のアルペジオパターンを内蔵しシンセサイザーを鳴らしたり、ドラムパッドでの演奏を可能にするKeyboard Arp & Drum Padなど、iPadと組み合わせた新しい楽しみ方を体験いただけます。
それぞれのアプリケーション(App Storeで販売)は、iPadと別売iPad用MIDIインターフェースケーブルi-MX1で接続するだけですぐに使えるようになります。

【Keywords】
YAMAHA,TONE GENERATOR,Synthesizer Module,MOTIF XS,MOTIF XF,MOTIF ES,MOTIF 6,MOTIF 7,MOTIF 8,モチーフラック,エクセス,MU2000,MU1000,MU128,EOS,B2000,B1000,B500,BX,DX7,SY99,ヤマハ,トーンジェネレーター,サウンドモジュール,シンセサイザーモジュール,MIDI音源,DTM,DAW,浅倉大介,MO6,MO8,MOX6,MOX8,MOXF6,MOXF8,MX49,MX61,ROLAND INTEGRA-7,ROLAND FANTOM-XR,KORG TRITON-RACK,Cubase AI,iPad,i-MX1

XS(新品)【送料無料】 MOTIF-RACK 【即納可能】YAMAHA-キーボード・シンセサイザー

新着レシピ

XS(新品)【送料無料】 MOTIF-RACK 【即納可能】YAMAHA-キーボード・シンセサイザー

ページの先頭へ