Mutable Instruments Ears (イアーズ) はTom Whitwellが開発したMikrophonieにいくつかの機能を加え、Mutable InstrumentsとMusic Thing Modularのコラボレーションにより生まれたコンタクト・マイク・モジュールです。
パネルの下部に搭載されているコンタクト・マイクを叩いたり擦ったりした音や、オーディオ IN ジャックへ入力したオーディオ信号を内蔵のアンプで適切なレベルに調節して出力できます。
オーディオ入力ゲインは最大40dB、ハイ・インピーダンス (Hi-Z)に対応しエレクトリック・ギターなどもそのまま繋ぐ事もできます。
Earsは入力した音の音量変化によりエンベロープを生成し出力する「エンベロープ・フォロワー」と、ゲートを生成し出力する「ゲート・ディテクター」を搭載しています。
これらをソースとして他のモジュールのコントロールに使用する事ができます。
特にElementsやRingsなど、物理モデリング・シンセシス音源との相性が良く、コンタクト・マイクの叩き方次第で表情豊かな音色を生み出します。
モジュール背面のジャンパーでエンベロープ・フォロワーとゲート・ディテクターの感度を調整できます。

LEDインジケーター
左 : アンプ・クリッピング(赤)
中央 : エンベロープ・フォロワー・レベル(白)
右 : ゲート・ディテクター・アクティビティ(オレンジ)

■サイズ:4HP
■Max Depth:25mm
■消費電流 +12V:5mA/-12V:5mA

Mutable Instruments/Ears【お取り寄せ商品】-モジュラーシンセ

新着レシピ

Mutable Instruments/Ears【お取り寄せ商品】-モジュラーシンセ

ページの先頭へ