M288 Bass Octave Deluxeは、MXRベースイノヴェーションズが新たに送り出すデュアルヴォイスオクターブペダルで、より自然なアナログトーンと幅広く多彩なサウンドを持ったトゥルーバイパス仕様となっています。9V電池1個の駆動で、18Vに増圧(CHT = MXRのコンスタントヘッドルームテクノロジーによるもの)されたそのサウンドは、スタジオレベルのヘッドルームと優れたトラッキングを実現します。DRYノブでダイレクト信号とオクターブサウンドをミックスさせ、MID+スイッチを押せば、LOW-MID(400Hz)もしくはMIDレンジ(850Hz)を+14dB上げることが可能です(本体内部で調節可能です)。また2つのオクターブ(トーン)コントロールはそれぞれ別のオクターブボイス(GROWL:MIDRANGEのオクターブ下のトーンでハスキーなサウンド  GIRTH:よりDEEPでスムーズなオクターブ下のトーン)を調整出来ます。

BASS INNOVATIONとは・・・
1970年代初頭より、世界中のベースプレイヤー達は全幅の信頼を置いて、オーヴァードライヴやファンキーサウンド、イコライザーやコンプレッサー等のサウンドをMXR製品に求めてきました。そんなベースプレイヤー達の期待にこたえるために、MXRがすべきこと -それはMXRベースイノヴェーション事業部を立ち上げ、ステージやスタジオで活躍するあらゆるベーシスト達のために時代を切り開くような創造性に溢れる新製品を作り上げることでした。“MXR ベースイノベーション”製品は様々なアーティスト - ロバート・トゥルージロ(メタリカ)やフアン・アルデレッティ(マーズ・ヴォルタ)達のペダルボードの中に収納されています。

※掲載写真のジャックは本体に付属致しません。予めご了承下さい。

[SPECIFICATIONS]
■Input Impedance 1 MΩ
■Output Impedance 600 Ω
■Noise Floor* 85 dB
■Octave Bandpass
-3 dB, 8 Hz to 46 Hz
■Control Range
Dry -∞ to +2.5 dB
Girth -∞ to +1 dB
Growl -∞ to +6 dB
■MID+ Switch**
Gain +4 dB to +14 dB
Frequency 400 Hz or 850 Hz
■Bypass True Hardwire
■Current Draw 14 mA
■Power Supply 9 volts DC

MXRM288 [Bass Octave Deluxe]【正規品】【ベースエフェクター】-エフェクター

新着レシピ

MXRM288 [Bass Octave Deluxe]【正規品】【ベースエフェクター】-エフェクター

ページの先頭へ