ネイザン・イースト等、数々の一流ベースプレイヤーが使用しているプリアンプ/D.I.「Bass Buddy」は、使用目的のイメージをより具体的に持てる人にとって、非常に有効で実用的なツールと言えるでしょう。気になるサウンドのほうも、社長フィル・ジョーンズが同時に運営している高級オーディオ・ブランド「AAD」の技術と、プロベーシストの経験を持つフィル自身のセンスが融合された「Phil Jones Bass」ならではの究極のフラット・サウンドで、きっとあなたの楽器が持つ本来の音が聞こえてくるはずです。

自宅や外出先での個人練習の際には、CDやMP3プレイヤー、リズムマシーン等を接続しての練習はもちろん、なんと本体にスピーカー(8Ω)を接続することで、小音量ながら10Wのプラクティス・アンプとしての使用も可能!その他、高品位なコンプレッサーやXLR/ラインアウト、ヘッドフォンアウトを装備しており、練習だけでなく本格的なプロのレコーディングにも対応した、まさに目からウロコの便利アイテムなのです!

『Bass Buddyは下記の特徴と実に多彩な使用方法が可能です!』
●余計な色付けのない、PJB独自の素晴らしいオーディオ・サウンド・クオリティ。使用するベース本来の音がヘッドフォーンに出力されます。
●CD/MD/iPod/MP3音源など、ほとんどの音源サウンドを入力可能。入力ボリューム・コントロール付き
●ベースを入力し、ヘッドフォーンを使用。 (自宅/スタジオ/ライブ前etc..) 1. 入力したベースのみのプラクティス 2. 外部入力の音源と組み合わせたプラクティス 3. MTR、ミキサー等への出力 etc...
●ライブでの使用 : XLRアウトからPAを通し出力。
●自宅などでは、10Wの小音量ながら外部スピーカー(8Ω)への接続が可能。(ACアダプター使用時)
●LINE OUT : プリアンプとして他のアンプを使用。
●ベース以外の楽器でも同様な使用が可能です。

<スペック>
■Active/Passive入力切替スイッチ装備。
■5バンドEQ : 50Hz / 160Hz / 630Hz / 2.5KHz / 12KHz
■コンプレッサー内蔵 (On/Off SW , Compression Level)
■入出力 : AUX Input (w/AUX In Volume)、Line Out、XLR Out、Speaker Out (8Ω)
■電源 : 100~115V (専用ACアダプター) または18V (9V電池x2使用時で約3~4時間の使用が可能)
■付属品 : ACアダプター、電源ケーブル、Mini Stereoケーブル、RCA (Pin→Mini) StereoJack変換アダプター
■サイズ:15.5cm(L)×13.5cm(W)×4.5cm(H)

Jones PJB(Phil Bass) (ヘッドフォン・プリアンプ/D.I.) Buddy 《フィル・ジョーンズ・ベース》Bass-アンプ

新着レシピ

Jones PJB(Phil Bass) (ヘッドフォン・プリアンプ/D.I.) Buddy 《フィル・ジョーンズ・ベース》Bass-アンプ

Feature

Jones PJB(Phil Bass) (ヘッドフォン・プリアンプ/D.I.) Buddy 《フィル・ジョーンズ・ベース》Bass-アンプ

ページの先頭へ