新品チョイキズ特価!

唸りを上げるホットロッドカーやクロームに輝くカスタムバイク、芝生に並ぶ白い家々やエントランスに国旗が揺らめくビルディング・・・まさにアメリカンな情景を思い浮かべさせるイメージをそのまま削り出したかのようなギター群を生み出すブランド。その名はロックンロール・レリックス!!

JET BOYのギタリストであり、チープ・トリックやモトリー・クルーのツアーミュージシャンとしても活動してきたビリー・ロウ氏により自身のミュージシャン活動と並行して行なっていたリペアやカスタムの技術を応用し、文字通りの意味以上に現場で「使える」プロユースなギターをサンフランシスコの地で製作されています。

モデル名もまさに直球!!(英国ですね・・・)「Townshend」はストレートな「ソリッドギター」スペシャルのスタイルをそのままに、ロックンロールレリックスのエッセンスを加えた逸品。ニトロセルロースラッカーで覆われた全身に見られるウェザーチェック、また各部の打痕といったダメージ加工が数多くのステージを「こなして」きたかのような貫禄を与えております。

センターブックマッチのマホガニー2ピースボディにローズウッド指板とアングルヘッドを備えたマホガニーネックをセットネック構造で深くジョイントし、シャープなアタックと温かみあるサスティンの「枯れっぷり」は半端ではありません!!

総重量約3.25kgと軽量、またネックも非常にスリムなラウンド形状で軽快な弾き心地をプレイヤーにもたらしてくれます。ピックアップには名門David Allen「PhillthyCats」セットが採用されており、(高出力という意味ではなく)たっぷりとした枯れとワイルドさでアンプをドライブしてくれます。またフロントピックアップの位置が絶妙で、ごく僅かにピーキーな表情をトーンに持たせ、ウーマントーン時にも抜けとバランスを失いません。

またサーキットにも強いこだわりを見せ、ボリュームには500kΩ、トーンには250kΩポットをそれぞれ採用し、フルアップ時の張り出しの強さはそのままに高域のぎらつきをマイルドにする組み合わせとなっております。さらにトーンフィルタはロシア製ヴィンテージコンデンサーで「濃厚」な効き方はやみつきになってしまうかも!?ハードウェアにおいてもラップアラウンドブリッジやホワイトボタンの3連ペグなどギターファンを裏切らない心憎い演出がキラリと光ります。

角張った書体で目を惹きながらも錆び付いたダウンタウンの看板のように、
まだ真新しく輝いていた「あの」年代から活躍してきたかのような貫禄が宿る一本です。

#13148-T 約3.25kg
ハードケース付属

Model: Townshend
Body & Neck: African Mahogany
Radius: 12″
Profile’s: 60’s .8 @1st Fret | 59 .877 @1st Fret
Fingerboard: Rosewood
Fret wire: Jescar 45 X 100 Medium Jumbo
Pickguard: 5ply Black
Pickups: D. Allen Philthy Cats
Capacitors: .022 Russian Military
Pots: 500K Volume | 250K Tone
Soap Bar Covers: Black
Bridge: Tone Pros Wraparound w/Locking Studs

Roll Rock'n Relics #13148-T【特価】【あす楽対応】 Red) Heritage (Cherry Townshend 《ロックンロール・レリックス》The-エレキギター

Roll Rock'n Relics #13148-T【特価】【あす楽対応】 Red) Heritage (Cherry Townshend 《ロックンロール・レリックス》The-エレキギター

新着レシピ

Roll Rock'n Relics #13148-T【特価】【あす楽対応】 Red) Heritage (Cherry Townshend 《ロックンロール・レリックス》The-エレキギター

ページの先頭へ