身近なゲームフィッシュ・ロックフィッシュ専用ロッド
近年、身近なターゲットとしてそのゲーム性とトルクフルなファイトが人気のロックフィッシュ。ひとえにロックフィッシュといっても西日本に多く生息するキジハタ・オオモンハタ等のハタ類をはじめ、東北・北海道エリアのアイナメ・ソイ、そして様々な地域に生息するカサゴが存在します。これだけ多様な種類が存在するのに対して、釣り方もまた千差万別。様々なシチュエーションに対応するべくレングス・パワー・アクションを吟味。ロッド全体の軽量化と感度アップの為に可能な限りガイドの小口径化をおこない、バット部にはロックフィッシュの強烈な引きを抑える為に、「X-CARBONOLOGY」を搭載。身近で手軽なこのゲームをより楽しむ為の専用ロッドの誕生です。

『LRGC-76M+』
ハタ系ロックフィッシュロングキャスト専用モデル。ポイントが遠くロングキャストを必要とするエリアや、1oz前後のウェイトを使用しある程度深いレンジを探る際にその性能を発揮するモデルです。全体的なパワーはかなり強く設定していますが、ハタ系専用ということでティップセクションに関しては喰わせを意識してソフトに設計してあります。

Lenght:7ft6inc
Piece:2
Power:M Plus
Lure:10-30g
Line:10-22lb
Rod Wt.:159g

LRGC-76M+【大型商品】 ラークシューター アングラーズリパブリック-ロッド・竿

新着レシピ

LRGC-76M+【大型商品】 ラークシューター アングラーズリパブリック-ロッド・竿

ページの先頭へ