着色だけでは得られない、バーナーフィニッシュが印象的な高崎晃シグネイチャーモデル!

LOUDNESSの高崎晃氏のために製作され、1988年に市販されて以来30年にわたり生産され続けている日本が誇る変形ギター「KG-PRIME」。
洗練された独特なボディ形状に、フロントピックアップよりも深い位置に差し込まれ、さらに3度の角度を設けられたネックジョイント、ローポジションとハイポジションでの理想的なグリップを実現したVUシェイプネックなど、様々な部分が考えられて製作されているいます。
こちらは、高崎晃氏が1992年頃から長きにわたって不動のメインギターとして愛用しているヒッコリーブラウンのシグネイチャーモデルをもとに各部の仕様変更を行った“KG-PRIME Signature 2014 Ver”。ここ最近で高崎氏の使用頻度が非常に高いモデルでございます。
ボディ材は、それまでのホワイトアッシュからライトアッシュに変更。これによりアッシュ特有のミッドレンジが強調されたサウンドとなっております。また、カラーリングも変更されており、バーナーで木目を焼く作業まではヒッコリーブラウンと同様ですが、ヒッコリーブラウンよりもナチュラルに近いアメ色でフィニッシュされております。
美しいフレイムメイプル指板を採用したネックは高崎氏愛用のシグネイチャー(Eマークステッカー付き)とBlue Flameのネックグリップを掛け合わせた、KG-PRIME Birth Axe 222と同じグリップを採用。もちろん、ネック材自体は強度に優れたハードメイプルでグリップ部分の塗装はセミグロスラッカー、ホイールロッドや蓄光素材のサイドポジションマークと要所要所でアップデートが施されております。
ピックアップはセイモア・ダンカンのSH-2nとTB-14をマウント。ギブソンハムバッカーをもとに製作された高崎氏のシグネイチャーピックアップ“THUNDER IN THE EAST”よりも高めの出力を持つコンビネーションで、ローチューニングにも対応可能な“モダン高崎サウンド”を構成する要といえるでしょう。また、ボリュームコントロールはそれまでのコイルタップ機能を廃し、ハイパスコンデンサーが組み込まれております。
変形ギターはルックスが優先されるために座って弾けないモデルやバランスが悪いモデルになってしまいますが、PRIMEシリーズは攻撃的なルックスからは想像できない高い演奏性とバランスの良さを誇っており、レンジが広くレスポンスにも優れているサウンドはモデル名のとおり「一級品」といえる完成度です。30年にわたり生産され続けていることが、何よりの証拠といえるでしょう。
今からでも遅くはありません。是非、日本が誇る世界的ギタリストのギターを体感下さい!

Body: Selected Ash
Neck: Hard Maple, VU shape, Deep Insert, Wheel Truss Rod
Fingerboard: Figured Maple, 22 Frets (#214H)
Scale Length: 648mm
Pickup: Front:Saymour Duncan SH-2N Jazz
Rear: Saymour Duncan TB-14 Custom 5
Controls: Master Volume, Pickup Select Switch
Bridge: Floyd Rose Original
Color: Burned Natural

Weight≒3.21kg
ギグケース付属

Signature KG-PRIME 《キラー》 Killer 2014 【即納可能】 【KG-908344】 Natural) (Burned Ver-プライムシリーズ

新着レシピ

Signature KG-PRIME 《キラー》 Killer 2014 【即納可能】 【KG-908344】 Natural) (Burned Ver-プライムシリーズ

Signature KG-PRIME 《キラー》 Killer 2014 【即納可能】 【KG-908344】 Natural) (Burned Ver-プライムシリーズ

2016.08.05更新
ページの先頭へ