国産アクティブJBの代表格としての認知度が高い”ATELIER Z”ですが、コアな人気を誇るのが楽器本体にも搭載されているプリアンプをアウトボード化したプリアンプをはじめとしたオリジナルエフェクター達です。
数多くのモデルに搭載されていたオリジナルプリアンプ「EQ-X」をアウトボード化した本機は
楽器の改造を要すことなく手軽にアトリエサウンドを手に入れることが出来る大変嬉しいツールです。
トレブル(7.5Hz)、ミドル(400Hz)、ベース(35Kz)は各±12のブースト/カットが可能であり、アクティブ/パッシブと楽器を選ぶことなく、様々な場面でご活用頂けることでしょう。
新たにLEDが付き使用時にON/OFF確認が可能となり使い勝手が更に向上した本機は生産台数も限りなく少ないモデルの1つです。ご検討中の方はお早めに!!

【主な特徴】
・バルトリーニと比較してロックサウンドに近いプリアンプ 
・トレブル/ベース/ミドル のあつかいやすい3バンド
・スルーバイパス&オールハンドメイド
【主な仕様】
・size:   H 90m/m W 115m/m D 35m/m
・weight: 370g
・treble:  7.5Hz
・bass:  35Hz
・middle: 400Hz
・battely: 9V
※それぞれ±12でブース カットします
 LED付き!
今すぐ無料で会員登録する

ATELIER Z II BOX EQ-X 《アトリエZ》-エフェクター

新刊一覧

女性マンガの新刊一覧