Overview

Make Noise Pressure Points (プレッシャー・ポイント) は4つのタッチプレートへ指を触れる事で CV と Gate 信号を出力し、ユーロラック・モジュラーシステムをリアルタイムに演奏する事ができる、コントローラー・モジュールです。
1つのタッチプレートにつき、ゲート信号、タッチプレートを押す強さによって変化するプレッシャー信号、そしてノブにより設定できる3つのチューンド信号、合計5系統のコントロール信号を同時に出力する事ができます。
チューンド信号はオシレーターを3つ用意して、それぞれのピッチ CV 入力 へ接続して和音を鳴らしたり、その他様々な CV 入力へ接続する事でセッティングを一瞬で切り替える事ができる、いわゆるプリセットとして使用する事もできます。
別売りの Pressure Points 用の機能拡張モジュール Make Noise Brains と接続する事で、ステップ・シーケンサーとして使用する事もできます。

【仕様】

●WIDTH 20 HP
●DEPTH 24 mm
●消費電流 +12V: 20 mA, -12V: 0 mA

JANコード:4582348927776

【2018/09/30】

Noise Make Pressure 【メイクノイズ】 モジュラーシンセサイザー Points-モジュラーシンセ

新着レシピ

Noise Make Pressure 【メイクノイズ】 モジュラーシンセサイザー Points-モジュラーシンセ

Feature

Noise Make Pressure 【メイクノイズ】 モジュラーシンセサイザー Points-モジュラーシンセ

ページの先頭へ