Overview

Make Noise DPO (ディー・ピー・オー) は FM やウェーブ・シェイピングを搭載し複雑な波形を生み出す事ができるオシレーターモジュールです。VCO として、又は複雑なシグナルソースとして両方の機能を有するデュアル・プライマリー・オシレーター (Dual Primary Oscillator = DPO) です。
DPO は A と B、2つのオシレーターを搭載しており、モジュレーションを使用しなければシンプルなデュアル・オシレーターとして使用できます。A と B は予め FM バスで内部結線されているので、FM バスのボリュームを上げると A から B、または B から A へ FM をかけることができます。FM は各オシレーターに用意された EXP 入力、LIN 入力を使用して外部からかけることもできます。
複雑な波形を生み出す Shape, Angle, Hold の3つのウェーブシェイピング機能はオシレーターBへかかります。これら3つのウェーブシェイピング機能は各 CV 入力へ何も接続していない場合、MOD BUS からのモジュレーションがかかるように内部結線されています。MOD BUS の EXT SRC へ何も接続していない場合はオシレーター A のサイン波が接続されます。

【仕様】

●WIDTH 28 HP
●DEPTH 30 mm
●消費電流 +12V: 70 mA, -12V: 70 mA

JANコード:4582348927646

【2018/09/30】

【メイクノイズ】 モジュラーシンセサイザー DPO Noise Make-モジュラーシンセ

新着レシピ

【メイクノイズ】 モジュラーシンセサイザー DPO Noise Make-モジュラーシンセ

ページの先頭へ