特徴
両面から使用可能な卓上型の排気フードです。
前面サッシ中間に柱が残らないノンポールタイプですので、フード内は広く、中央部の作業がスムーズに行えます。
VAV自動排気制御付きで、サッシの開口状況に応じた排気を行うため経済的(省エネ)です。
同時にサッシを開口する頻度を考慮し、総排気量を検討できるため、排気ダクトサイズ、ファンを最小限の設備に抑えることができ、イニシャルコストの削減にも貢献します。

実験台フードNONV-30SB 【特大配送料別途】 -その他

新着レシピ

実験台フードNONV-30SB 【特大配送料別途】 -その他

2016.08.05更新
ページの先頭へ