◆小野竹喬 奥入瀬の渓流の紹介

笠岡市で生まれた小野竹喬は、近現代日本画を代表する
日本画家です。14歳から89歳にいたる75年間の画業を通し
て、日本の自然の美しさを描き続けました。竹喬の眼は四季
の移り変わりや一日における朝から夕への微妙な変化にま
で向けられ、描かれた作品からは自然のささやかな息遣いが
伝わってくるかのようです。その繊細な感性によってもたらさ
れる清澄な世界には、生まれ育った瀬戸内の温暖な気候と、
大きく花開いた京都の洗練された芸術風土が強く反映され
ています。

◆小野竹喬 奥入瀬の渓流の詳細

作品技法 一色ごとに絵具を調合し摺っていく木版画でしか再現出来ない美術品としての複製です。
イメージ 若葉 新鮮 渓流 清らか 
モチーフ
多くの日本画家のモチーフとなった東北を代表する奥入瀬渓流は春の若葉、秋の紅葉と四季の題材に用いられた。
用途 ご家宝・財産・コレクションとして、また、新築、改築、結婚、いろいろな記念、お祝いにご購入、お役たて頂くと共にリビング、エントランス、応接間、待合室、社長室、診療室、ロビーなど場所を問わず、広くお飾りいただけます。
作家紹介 竹喬芸術の永い展開の間には二つの頂点があります。一つはセザンヌなどの影響により洋画的手法を果敢に取り入れた30歳前後の《島二作(しまにさく)》に代表される時代です。
また一つは、日本の伝統的な大和絵(やまとえ)を新たに解釈し、象徴的な世界に到達した晩年の《奥の細道句抄絵(おくのほそみちくしょうえ)》(昭和51年)に代表される時代です
販売方法 ・ECサイト Eコマース ネットショップ販売 インターネット販売 ネットセールス 
配送方法 ・ヤマト運輸 クロネコヤマト 宅急便(~160cm) ヤマト便(160cm~)。尚、ヤマト便は日時指定ができません。ご了承ください。






ご不明な点は?

・作品について
・ご注文・返品について
・額について

「奥入瀬の渓流」 小野竹喬 版画(木版画) 美術 額装 10号大-木版画

新着レシピ

「奥入瀬の渓流」 小野竹喬 版画(木版画) 美術 額装 10号大-木版画

ページの先頭へ