Formula 602 Classic Sounds

「Formula 602(フォーミュラ602)」は1959年に発売され、ドラムやパーカッションのトップアーティストが挙ってセットに組み入れ、世界へと知れ渡り、そして愛されたシリーズです。
特にジャズの世界では、純粋で柔らかく暖かみのある繊細なサウンド、緻密なプレーに必要な適度な音量でデリケートなサウンドが究極のシンバルとしてもてはやされていました。
90年代に入りエレクトロニクスが音楽の中に取り入れられ、「フォーミュラ602」の素晴らしいサウンドは淘汰されてしまいましたが、当時を知る多くのドラマーの要望により、伝説的なシンバルラインを最新の技術で現代に甦らせました。
素材には伝説の「602 Bronze」として名を馳せた“CuSn20”を使用し、スイスの熟練クラフトマンによって完全ハンドメイドで作り出されています。
特にクラッシュシンバルのサウンドは、独自の明解さと本当の意味の純粋なサウンドが得られます。

特徴
ミディアムウェイトでオープン、クローズともバランスの良いサウンド。
602シリーズのスタンダードで、当時さまざまジャンルのドラマーが愛用したハイハットです。

Sizes: 15"
Weight: medium top / medium bottom
Volume: medium low to medium loud
Stick Sound: soft, slightly washy
Intensity: lively
Sustain: medium
Chick Sound: full, crisp

※在庫があれば数日でお届けできますが、もしメーカー在庫切れの場合は納期にお時間をいただく場合がございます。
お急ぎの際はご遠慮なく在庫状況をお問い合わせ下さい。

Classic 602 Formula / (パイステ) Paiste 15" ペア / ハイハットシンバル Sounds 15" BOTTOM & TOP / Hi-Hat Medium :-ハイハット

新着レシピ

Classic 602 Formula / (パイステ) Paiste 15" ペア / ハイハットシンバル Sounds 15" BOTTOM & TOP / Hi-Hat Medium :-ハイハット

2016.08.05更新
ページの先頭へ