■ブルーグリーンアルジー(AFA)とは?
~35億年以上前から地球に存在していた動植物の起源~
ブルーグリーンアルジーは学名のAphanizomenon Flos Aquae(アファニゾメノン・フロス・アクア)の頭文字をとって「AFA」と呼ばれています。ギリシャ語で『目に見えない水の中の花』という意味があります。

オレゴン州にある「クラマス湖」の水は太平洋に流れ出るため、水は淀むことなく、湖水には常に酸素が供給され、年間約300日が晴天といわれる天候の中、湖面には強力な太陽エネルギーが降り注がれ、栄養が豊富に存在しています。そこで育った自生する藍藻の事を、ブルーグリーンアルジー(AFA)と言います。

AFAは、35億年以上も前から地球に存在していたとされ、動植物の起源とも言われています。

■AFAの特徴
●特殊な植物
AFAは、植物でありながら、人体のミネラルバランスに近いという特殊な性質を持っています。
●人間の理想とされる栄養
動物と植物の両方の栄養を持ち合わせてる
●高い吸収率
ブルーグリーンアルジーは細胞壁が柔らかいグリコーゲンで構成されていて、人体に、なじみやすく、その吸収率は98%以上とほぼ全ての栄養素を摂り入れることができます
●優れた毒素排出
AFAは、クロロフィル含有率が非常に高いのが特徴です。
「緑の血液」と呼ばれるクロロフィルは、コレステロール減少、血栓予防・血液浄化・体内の有害物質(ダイオキシン・有害金属など)を除去してくれます。
※チェルノブイリでも「放射性物質を体外に排出させた」という実験結果も出ています。
●特殊な成分を含む
AFAには豊富な栄養素の中に、珍しい「PEA」と「フィコシアニン」という特殊な成分が含まれています。(下記参照)
■AFAの豊富な成分
AFAは栄養の宝庫と言われるくらい豊富な栄養素がつまっています。89種類もの栄養素を含んでいます。特に、特殊な成分である、フィコシアニンとPEAが含まれている事も注目されています。
●フィコシアニン(タンパク質で、AFAは、65~70%タンパク質でできています)強力な抗酸化・抗炎症作用・デトックス・アレルギー抑制・疲労回復の即効性・フリーラジカル損傷から保護・肝機能保護・エイジングケア・免疫機能調整
●必須アミノ酸9種類全て含む(体内で作り出せない成分)
●50種類以上のミネラル(主要ミネラルはもちろん、微量ミネラルも含む)
●ビタミン類(特にB群が豊富・植物で珍しいビタミンB12を含む)
●必須脂肪酸(オメガ3・6)
●アスタキサンチン・クロロフィル・βカロチン(高い抗酸化作用)
●PEA(一目惚れした時に分泌されるホルモンで、幸せな気持ち・集中力・注意力の神経伝達物質の活動を刺激します。)
※うつ病患者にはPEA分泌量が少ない事が研究で明らかになっています。PEAは薬や食事で摂取するのは困難な為、AFAに含まれている事は注目されています。
●酵素・核酸・色素

■天然オーガニック
E3AFA™(ブルーグリーンアルジー)は、総合栄養食品として優れています。
・完全天然品
・完全有機(オーガニック)

■商品詳細
AFA(ブルーグリーンアルジー)の栄養をそのままクリスタル結晶フレーク化し、パウダーにしたものです。
50g
■摂取方法
空腹時に水やジュース、スムージーに混ぜてで摂取してください。


商品詳細
名称藻類加工食品
原材料ブルーグリーンアルジーブレインオン
内容量50g
賞味期限2019,7月
保存方法直射日光・高温多湿を避け涼しい所で保管
産地アメリカ合衆国
輸入者HolisticLifeDesigh(株)
愛知県知立市上重町己ノ池60-2

パウダー50g on)ブレインオン E3Live(Brain-その他

新着レシピ

パウダー50g on)ブレインオン E3Live(Brain-その他

ページの先頭へ